2017年03月11日

一の会例会

image

昨日は所属するスタディグループ「一の会」でした。先月は体調を崩し久しぶりに参加で気合いが入ります。私のケースは交換期の小児矯正です。かかりつけ臨床医が不正咬合になりかけの端緒で咬合誘導出来れば患者に将来必要となるであろう成人矯正を回避できるだけでなく、金銭的な負担も軽減出来ます。

fuku_maru at 18:47│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字